株式会社 創栄 > 株式会社創栄 どんな問題も解決したい(^_-)-☆のスタッフブログ記事一覧 > 不動産投資で資産運用!種類やメリットを押さえて方法を確認しよう

不動産投資で資産運用!種類やメリットを押さえて方法を確認しよう

≪ 前へ|新規物件の紹介(#^.^#)   記事一覧   資産価値が高い不動産投資の考え方・条件4選|次へ ≫

不動産投資で資産運用!種類やメリットを押さえて方法を確認しよう

不動産投資で資産運用!種類やメリットを押さえて方法を確認しよう

不動産投資は資産運用の一つで、不動産を購入して収益を得る方法です。
近年は会社員の副業としてマンション投資などに興味を持つ方が多く、長期的に収入を得られる術として人気が高まっています。
不動産投資の種類・メリット・注意点をご紹介しますので、投資を検討中の方はぜひチェックしてくださいね。

弊社へのお問い合わせはこちら

不動産投資方法!種類は主に5つ

不動産投資するには投資する不動産の種類を把握して、自分に適する運用方法を知ることが大切です。
まずはどんな種類があるのか確認してみましょう。

ワンルームマンション
マンションなどの一室を購入して賃貸収入を得る、初心者が始めやすい投資方法です。

マンションやアパート一棟
よく耳にするマンション投資はこのことで、アパートなどを一棟購入し家賃収入を得る投資です。
不動産経営として投資する方も入れば副業の方もいます。

戸建て住宅
戸建てを賃貸する方法で、ファミリーが入居者となる場合が多く、長期間安定的な家賃収入が期待できます。

駐車場などの経営
主に所有していた土地を活用する方法で、不動産経営事例として多くみられる投資です。

不動産投資方法!メリットを確認して適した運用を

不動産投資のメリットを確認して、自身に適した運用方法を考えていきましょう。

運用に安定性がある
入居者や利用者がいれば安定的に収入が入ってきます。
不動産経営を業者に委託すれば手間なく投資を続けられるので、本業をもちながら投資できます。

生命保険の代用となる
団体信用保険に加盟していれば、万が一の場合に賃貸収入や売却金を得られ、生命保険の代わりになります。

節税効果がある
所得税や住民税、相続税などで節税効果があります。
さまざまな節税方法がありますので、税金について学んでおくのがおすすめです。

不動産投資方法!注意点はコストとリスク

不動産投資はメリットだけはないので、コストとリスクに注意する必要があります。
不動産投資は初期投資コストが高く、維持管理コストもかかり、時間の経過とともに資産価値が落ちていくのがネガティブな特徴です。
リスクにおいては、災害や空室における収入ストップが考えられますので、あらかじめ対策を練っておくことが大切でしょう。
融資を受けているなら金利の変動を気にしなくてはならないですし、将来の売却を視野に入れて購入しなければ、買手がつかないという結末が予想されます。

まとめ

不動産投資にはさまざまな種類があり、好みの方法で資産運用を始められます。
副業としてマンション投資などを始める方が増加しているので、メリットが多いように感じますが、注意点を意識しなければリスクを負いかねません。
投資としては基本的にリスクが低く、効率よく資産形成できますので、方法を熟慮したうえで運用に踏み切ってみるとよいでしょう。
未公開物件や不動産の仕入れ・権利関係なら創栄お任せください!
どんな問題も解決すべく精一杯サポートさせていただきますので、お気軽にご相談ください!
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|新規物件の紹介(#^.^#)   記事一覧   資産価値が高い不動産投資の考え方・条件4選|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る