株式会社 創栄 > 株式会社創栄 どんな問題も解決したい(^_-)-☆のスタッフブログ記事一覧 > 医師に不動産投資がおすすめの理由を解説!メリット・デメリットは?

医師に不動産投資がおすすめの理由を解説!メリット・デメリットは?

≪ 前へ|不動産投資を検討中の方必見!経営手法の1つであるサブリースとは?   記事一覧   全国の再建築不可買いたい(^_-)-☆|次へ ≫

医師に不動産投資がおすすめの理由を解説!メリット・デメリットは?

医師に不動産投資がおすすめの理由を解説!メリット・デメリットは?

医師の方であれば「不動産投資を始めませんか?」という誘いを受けたことは、おそらく一度や二度ではないでしょう。
そういった勧誘が多いのには理由があります。
医師という職業は、不動産投資においてメリットが多く有利なのです。
この記事では、医師の方が不動産投資をおこなうメリットと、その際の注意点についてご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

医師が不動産投資を始めるメリット

不動産投資は、医師におすすめの投資方法と言われています。
その理由に以下のことがあげられます。

金融機関のローン審査に通りやすい

職業柄、高収入であることが多く、安定しているため、ローン審査に通りやすく融資を受けるのに有利です。

本業以外で副収入を得られる

開業医などの方であれば、何らかの理由で顧客が減り本業の収入が乏しくなっても、家賃や従業員への給与支払いはおこなう必要があります。
そうなれば収入と支出のバランスは大きく崩れてしまいます。
しかし、本業とは別の副収入があれば、万一の事態に備えられて安心です。

節税効果が大きい

医師は、高収入がゆえに支払う税金も高いです。
しかし、不動産投資することで節税が期待できます。
所有する不動産を維持運営するために必要な出費を経費として計上できるからです。

本業との両立が可能

不動産投資は不労収入であることも、多忙な医師と相性が良いと言われる理由の1つでしょう。
物件を購入した後は、管理会社に運営を委託できるため、本業に支障をきたしにくいメリットがあります。

医師が不動産投資をおこなう際の注意点

ここまで医師が不動産投資をおこなうメリットをご紹介してきました。
しかしデメリットもあり、医師ならではの注意点もあります。
しっかり理解したうえで、投資を始めましょう。

信頼できる業者を選ぶのが難しい

医師であるがゆえに多くの勧誘があり、なかには悪質な業者が紛れていることも珍しくありません。
多くの業者の話を聞いて比較し、悪徳業者かどうか見極めることが大切です。
医師の不動産投資に特化した業者もあるので、そういった不動産会社を探してみるのもアリでしょう。

空室や修繕が続くこともある

入居者が途絶えず運用できているうちは良いですが、空室状態が続く可能性もあります。
家賃収入がないときでも、自然災害などがあれば修繕しなくてはなりません。
そのような場合は、出費ばかりがかさむことになります。

すべてを委任できない

基本的な日々の運用は管理会社などに任せておいても良いでしょう。
しかし、家賃の見直しや物件を売却する際は、オーナー自らが判断し動く必要があります。
普段から運用状況を確認し、人任せになりすぎないことが大切です。

まとめ

以上、医師の方が不動産投資を始めるメリットと注意点をご紹介しました。
また、投資を始めるなら、基礎知識を身につけることも重要です。
基本的な流れなどを理解しておくと、不用意な失敗を防ぐのに役立つでしょう。
これから不動産投資を始める方は、ぜひ参考にしてみてください。
未公開物件や不動産の仕入れ・権利関係なら創栄お任せください!
どんな問題も解決すべく精一杯サポートさせていただきますので、お気軽にご相談ください!
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|不動産投資を検討中の方必見!経営手法の1つであるサブリースとは?   記事一覧   全国の再建築不可買いたい(^_-)-☆|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る